突然小説

2003年2月14日 23:59
小説】 | Mr. FULLSWING

ミスフル猿子チックバレンタインネタ

意味わかった人だけ見てくださいな。

子津子津子津

ん、なんすか?猿野君。

ときに今日は2月14日だがもらうとすればうん○味のチョコとチョコ味のう○ことどちらがいいか

......やめるっすよ。下ネタは女の子のファンを遠ざけるっす。

というわけでう○こ型のチョコレートを贈呈

なんなんすかっ!?......う○ちくんちょこ?イチゴ味でピンクなのがまた微妙な・・・

あぁ。店で見たときにもうこれはネタとして買わないわけには行かないだろう、と。

......えっと、いいんすか?僕がもらっちゃって。

なーに気にするこたぁねえ。アメリカでは男子があげるものらしいし何よりそれはネタだ。

じゃ遠慮なくいただくっす♪

......(じーっと観察)......みんなー、子津がう○こ食べてっぞーーー!!

......っわーーーーーー(汗)

というわけでネヅッチュ。俺は今すぐチョコを求めて凪さんにアプローチをしに行ってくる!

いや、猿野君......もうすぐ練習はじまるっすよ?


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
いつもとかわらずバカいいあってる彼ら。
私は一押しカップリング猿子です。
友達の延長線のような彼らが好き。
同人界であるようなどろどろとしているような関係でなく、
友達以上恋人未満な感じが好き。
市場では不足しております。
別に特に暴走もせず、妙に静かに10分かけずに書きました。
もはや小説ですらない。
せっかくのバレンタインドリー夢書きてえ。