FF13-2最初のエンディングを見た

2012年1月 4日 01:08
感想】 | FINAL FANTASY 13-2

FF13-2はマルチエンディングですが、最初のエンディングを見ましたよ。
普通に進めていって最初に見られるエンディングというか。

この後壮絶にネタバレするので注意。
ゲームプレイするとびっくりするので未プレイの人でいつかするつもりの人は見ないほうがいい。

◆正規ルートを通っていたはずが、壮絶なトラウマもののバッドエンドにたどりついたでござる
あれはひどい。みんなの心に傷を作るエンド。

 今度は守れたと思ったのに、やっぱり守れなかった。
 世界が崩壊するのは自分のせい。
ノエルの心の傷が計り知れない。
ホープの心にも傷残るよね、という話になった。

鐘が鳴った後も、きっと何か奇跡が起こるんだと思って待ってた。
だってFF13では奇跡のバーゲンセールだったんだもの。
ヴァルハラのライトさんの様子になったとき、ライトさんがなんとか、なんとかしてくれるんだ!と思ったけれど、あれは、ライトさんはもうやられてダメなんですよ、とプレイヤーに止めをさすための演出でしたね。


クリア後の「これまでのFF13-2」はカイアス突入直前~カイアス・バハムート戦だったけど、トラウマエンディングでもきれいにまとめられるよね。
 セラを抱いた状態で 「セラ、見るな!」
 鳴り響く鐘とやってくる黒いもの
 「俺のせいなのか...」 と絶望のどん底のノエル
 そして、石になっているライトさんのアップ
こんなん毎回流されたらプレイする気うせますが。

***

◆どんなエンディングが幸せだろうか
そもそも、AF500年に帰ると聞いて、びっくりだったんだよね。え、そこに帰るの!?みたいな。
帰るのはやっぱり元の時代だと思うんだけどなぁ。
今気づいたが、ノエルは元の時代ないか。...なかったらノエルの存在がパラドクスだからあるけどそれは違う世界ということか。

もちろんライトさん含めたみんなが一緒に帰ってくるのが一番幸せなエンドだと思うので。
つながりはともかく、FF13の最後に帰ると思っていたんだよね、最初は。
FF13のエンディングの続きが、FF13-2のエンディングというか。ノエルはここにいても良いや。

***

◆絶対にくっつかないヒーローヒロイン二人旅って奇妙じゃないですか
だって普通男女が一緒に冒険したらくっつくじゃないですか。
でもセラってスノウという恋人がいるじゃないですか。
で、ノエルにも俺のユールがいるみたいだし。

スノウにあったとき「婚約者なの」ってセラが紹介して改めて思ったが、この二人が旅するって誰得なんだろう。絶対にくっつかない男女の二人旅だよ。

で、ノエルいい子だよね。もともと守る気質なんだろうけど、ライトさんに頼まれて、セラをすごく一生懸命に守るじゃないですか。すぐ体を張ってかばいに来るし、セラが倒れるとすぐ抱き寄せるし。
で、くっつかないんだよ、この二人。おかしすぎる。

セラも、放浪癖があるスノウより絶対ノエルのほうが良いって。この二人がくっつけよ。

 「これからは俺のユールはセラだ。絶対に、俺が守る」
 「ありがとう。でも私、守られるだけじゃないよ。ノエルが一番知ってるでしょう」

みたいなみたいな。セラのほうが年上だと思うけどまぁいいじゃないか。
ノエルなら姉さんも認めてくれるよ!スノウだと認めないよ!